バハマナビ|Bahama navi writer ディズニーが所有するプライベート・アイランド「キャスタウェイ・キー」の魅力 観光スポット|BAHAMA NAVI

シェア

ディズニーが所有するプライベート・アイランド「キャスタウェイ・キー」の魅力

シェア

今回はバハマでも有名な観光スポット「キャスタウェイ・キー」についてお伝えします♡

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Amy Smith (@amydisneyaddict)

「キャスタウェイ・キー」とは?
キャスタウェイ・キーは、ディズニーが所有しているプライベートアイランド。島全体がディズニーに溢れ、まるで夢の国のようなテーマパーク!通称「夢の島」と呼ばれているくらい、誰もが憧れるスポットなんです♡

ミニーとこんなに近い距離で浜辺をお散歩♡ディズニー好きにはたまらないスポットです!
 

島全体が美しいエメラルドグリーンの海で囲まれており、アクティビティや食事、ショッピングまで充実。大人から子供まで、年齢を問わず楽しめます。

「キャスタウェイ・キー」島の名前のルーツ
キャスタウェイ・キーという名前は、ミッキーマウスの短編アニメーション映画「ミッキーの無人島漂流」(The Castaway,1931)が由来と言われています。

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」に登場していた船も実際に置いてあったそう。ディズニーが所有する島ならではのエピソードが、旅行に行く前からワクワクさせてくれますね。

「キャスタウェイ・キー」どうやって行くの?
キャスタウェイ・キーに行くには、アメリカ発着のクルーズ船「ディズニー・クルーズライン」に乗って参加します。
「ディズニー・ドリーム号」「ディズニー・ワンダー/マジック号」があり、それぞれ発着地も違います。

「ディズニー・ドリーム号」で行くポートカナベラル発着のバハマクルーズ、「ディズニー・マジック号」で行くマイアミ発着のバハマクルーズ、「ディズニー・ファンタジー号」で行くポートカナベラル発着の東カリブ海クルーズのいずれかで行くことができます。
クルーズによって日程が変わりますので、予定に合わせてどのクルーズに参加するか検討しましょう。
ちなみにクルーズも「ディズニー・クルーズライン」という名前の通り、どこもかしこもディズニーだらけで最高です!

レストランはもちろん、プールやスパ、美容室、ナイトクラブまで併設されています。

なんと、船内での飲食は無料!(一部アルコールやドリンク除く)また、お子様向けに遊ぶところもたくさんあって長旅でも飽きずに楽しめそうですね。

いよいよ「キャスタウェイ・キー」上陸!その魅力は?
島に上陸すると、運が良ければすぐにディズニーのキャラクターに会うことができます。さすが「夢の島」♡ミッキーたちに会うには、なるべく早く船から下船することがポイントですよ。

ビーチには、なんとディズニーキャラクターがたくさんいます!しかも珍しい水着姿!これは必ず一緒に写真撮りたいですね♪

かわいい〜♡キャラクターによってはサインをもらえたり、おしゃべりができます。島内にいる人はクルーズ船のお客さんだけなので、並んで1組ずつ写真撮影ができますよ。


「キャスタウェイ・キー」のビーチ
キャスタウェイ・キーには、ビーチが3つあります。ファミリーにはもちろんですが、大人専用ビーチもありますので、新婚旅行や大人だけの旅行でもゆったり過ごせますよ。
①ファミリービーチ

誰でも利用できるビーチです。レストランやショップが集まっており1番栄えているビーチです。子供たちに人気のウォータースライダーもあります。

②シュノーケル・ラグーン
こちらも誰でも利用可能。シュノーケルをするのに人気のビーチです。なんと海底にミッキーやミニーの像があり、普通のシュノーケルと違い、宝探し気分で潜るのも楽しそうです。

③セレニティ・ベイ
こちらのビーチのみ、18歳以上の方専用です。他のビーチより静かで比較的空いてるのが特徴です。セレニティ・ベイでは砂浜のベッドやハンモックが利用できるので大人だけでゆっくりできます。また、ヨガもやっていますので時間が合えばビーチヨガにチャレンジしてみてもいいですね。

子供を預ける施設もあるので、ファミリーで行って束の間の大人の時間を過ごすのも◎ちなみに、キャスタウェイ・ケイでの移動手段は「トラム」という路面バスに乗るのが一般的です。

「キャスタウェイ・キー」でのショッピング
キャスタウェイ・キーには島限定のグッズがあります。これらのグッズは、ディズニークルーズ内でも買うことができない限定品なので注意!ショッピングはファミリービーチ付近にたくさんお店がありますのでビーチに行くついでにぜひ立ち寄ってみてください♡

ディズニークルーズ ならではの限定品が見つかるかも!

マリンアクティビティも種類豊富!充実しすぎて迷ってしまうほどです。

マリンアクティビティ 例:
・釣り
・ボート
・シュノーケリング
・カヤック
・バナナボート
・ジェットスキー
・パラセーリング

などなど。たくさんのアクティビティが用意されています。こちらは種目と時間ごとに参加料が違いますので、ご確認の上参加ください♪
アクティビティの予約はクルーズ予約後にネット申し込みも出来ますが、クルーズ船内でも申し込みの受付もしていますので、急にアクティビティやりたくなってもできるので安心ですね。(天候などの理由でアクティビティが中止になった場合には返金してくれます)

そして、意外とオススメなのが、サイクリング。日本にはないような開放感のある広い道路を自転車で走るのは最高です♡
 

島内もディズニーのオブジェがあったりと探しながらサイクリングするのも楽しそうです!自転車は比較的安価でレンタルできますので、お時間があれば是非やってほしいことの一つです。注意したいのが、私たちが慣れているハンドブレーキではなく、ペダルを逆方向に漕いで止めるタイプのコースターブレーキなので、乗り初めは気をつけてくださいね。

また、島で行われるマラソンもおすすめです。2時間以内で5キロのコースを走ります。完走するとメダルがもらえて、こちらはマラソンを走った人しかもらえない限定品。体力に自信がある人はぜひ参加してください♪参加料ももちろん無料です。

「キャスタウェイ・キー」で美味しいご飯

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Angie Orth (@angieaway)

キャスタウェイ・キーでの食事代はなんと、、無料!!(一部アルコールやドリンクを除きます)
島内での飲食代もクルーズ船の料金に入っているのです♡クルーズ船の料金に入ってるとはいえ、お得に感じますね。
3カ所ランチレストランがあり、そのうち1カ所はセレニティ・ベイという18歳以上しか入れないエリアのビーチ内にあります。バーベキューのレストランなので、お肉が数種類!その他にも野菜やハンバーガー、フルーツやアイスクリームまで食べ放題なので、いっぱい遊んでいっぱい食べましょう。

 


また、世界にここだけしかない「アナと雪の女王」のオラフのフローズンドリンク屋さんがあります。こちらは無料ではありませんが、ファンにとってはたまらないドリンクショップです。キャスタウェイ・キーにしかないのでぜひ行きたい場所の一つです。

1クルーズ1組限定?!「キャスタウェイ・キー」でウエディング

ディズニー・クルーズでは、1航海1組限定でウエディングも受付しています。挙式や撮影など、ここでしかできないプレミアムウエディングです。
なんと、ディズニーキャラクターもお祝いに駆けつけてくれます。ウエディングパッケージには、セレモニーコーディネーターやケーキシャンパン、生演奏、ブーケなど、必須なものはパッケージについているので安心ですね。船内での挙式なので天候に左右されないのも嬉しいポイントです。

挙式は18人まで参列可能です。(それ以上は追加料金にて参列可能)船内で挙式をした後に、キャスタウェイ・ケイでハネムーンができるのも最高ですね♪

バハマ「キャスタウェイ・キー」に行くのはいつがオススメ?
さて、バハマ、キャスタウェイ・キーに行きたくなった人も多いと思います♡最後に、おすすめの旅行シーズンをお伝えしますね。

 

ぜひ美しいビーチ堪能していただきたいので、やっぱりベストシーズンは暖かい夏!とは言っても、バハマ諸島は年間を通して暖かいことでも人気。6~10月の初夏が27℃前後、夏には32度、12~3月にかけての冬が21度前後で、最も寒い1月でも最低気温18°ほど。
まさに常夏の国なので、オールシーズン旅行が可能♡
ただ、夏はスコールが多いので基本蒸し暑く、紫外線が強いので日焼け止めなどUVカットは徹底した方が良さそうです。7月〜10月はハリケーンシーズンでもあるので、ベストシーズンは6月ごろ。冬は平均気温が20°前後ですが、カラッとしてて晴れてる日も多いので、観光目的なら冬の来訪もオススメです。

バハマという国やそのほかのおすすめスポットを知りたい方は、こちらの記事もおすすめです♡

バハマってどんな国?グルメ、治安、観光スポット

それでは、最後まで読んでくれてありがとうございました!

シェア

関連するコラム

このコラムを書いた人

Bahama navi writerさん

為替レート

2021-01-22 07:40:03

バハマ

BS$1

=

日本

114.18621JPY

BS$ JPY

人気のキーワード

バハマ観光のオススメカテゴリ